秋の人妻

相変わらず日中は暑くて
たまりませんが、
最近は夜中が冷えて
寝やすくなってきました。
しかし、こういった気候の変化の時期は
身体にガタがきて
風邪など体調を壊しやすいので
気を付けましょう。
しかし、こんな秋の夜長には
やっぱり風俗でしょう。
涼しければ本当に遊びやすいハズだ。
僕は直ぐに久留米 デリヘルの情報サイトをみて電話しました。
秋の夜長は人妻さんを呼ぶに限ります。
一番オススメの子にして貰って
ワクテカしながら待機。
すると、インターホンの音が鳴ったので
ドアを開けてみると、
綺麗な人妻さんが!
スレンダーで茶髪の女性でした。
久留米 風俗 バイトの求人サイトをみて働き始めたらしいです。
早速、お風呂に入ると
身体を洗いながら相手の身体を凝視。
この時の僕の目は血走っていたと思います
彼女の綺麗な肢体には
本当に目を見張るものがありました。
そして、ベッドに向かうと
彼女にキスをしながら彼女の胸を
攻めてみます。
「あぁんっ!」とよがりながら
声を漏らす彼女。
僕はそれに興奮しながら
次に彼女の秘部にそそり立った
自身を押し付けます。
すると、彼女は間違って
挿入したりしないように
しっかりと僕の自身を手で掴んだまま
スマタで扱いてくれました。
彼女のヌルヌルの秘部で擦れながら
擦り付ける感覚がたまらない!
しばらく腰を振り続けた僕は
あっという間にドピュッ!と
射精しちゃいました。
ふう・・・
このお店はハズレが少ないんで
本当に助かります。
こういった優良店がたくさんあるお店は
良いですよね。